ウチのMacBook Pro Retina 13インチ 2014 Mid。

ネット、写真、オフィス、音楽視聴などよくある使い方ですが、外でも家でも愛用しています。

MacBook Pro Retina 13 2014 mid

ただ、気がかりはバッテリーの持ちです。

公称では9時間のブラウジング・iTunesムービー視聴ですが、私の使い方だとだいたい2時間半くらいしかもちません。

アクティビティモニタで確認すると100%で残り時間2時間8分ですね。もちろん都度アプリを閉じたりして節約しながら使うともっと持ちますけどね。

MacBook Pro Retina 13 2014 mid バッテリー

最近外で使うことが増えてきたので、4時間くらいは余裕で使いたいのですが、バッテリーを交換すべきかを検討中です。

現在のバッテリー容量は5686mAh。新品で71.8Whなのでヘタリとしては2割くらい。

現在のバッテリー状態

バッテリー交換はRetinaモデルの場合19800円(税別)なので、本体買い換えと迷っています。

ただ、今のモデルは、カードスロットもなくなりMagSafeじゃないのがひっかかるんですよね。

2015年モデルの整備済みが出るのをチェックしつつ、新型AirがRetina化する噂にワクワクしつつ、次のMacBook Proをどうするか検討中です。

Related Posts

先日買ったE-PL8が初期不良。お店に交換してもらいに行ったとき、E-PL7に交換してもらいました。浮いたお金でレンズキャップLC-37Cとボディジャケットも買いました。

OLYMPUS PEN Lite E-PL7

E-PL8を買うときに、持ちやすかったE-PL7と迷った経緯がありまして、新しい方が良いだろうと思ってPL8にしたのですが、やっぱり旧機種でも持ちやすい方が使いやすいのでPL7に交換してもらいました。

色はブラックが良かったのですが、在庫がなかったのでホワイトにしました。

OLYMPUS PEN Lite E-PL7

このグリップが私の手に合うようで、でっぱりは少しなのですが斜めに出っ張っているのが良いのか、E-PL7はとても持ちやすく手になじみます。ゴムみたいな感触が握りやすく握り心地が良いんです。愛着わきますね。

OLYMPUS PEN Lite E-PL7

中身はE-PL8とほとんど変わりません。違いは次の4点ですが、個人的にほとんど(全く)使わない機能なので問題ナシです。

・連写が8コマ/秒から8.5コマ/秒に
・電子先幕シャッター
・クリップス機能
・アートフィルタームービー

あとは、自撮りに便利な液晶の可動域が上に180°か下に180°かですが、これはPL8の上方180°の方が使いやすいですね。でもこれも、ほとんど(全く)自撮りしない私には問題ナシです。

撮れる写真もPL8と比べて特に変わりません。

OLYMPUS PEN Lite E-PL7

E-PL8ではなくなったLiteの文字が、PL7ではまだ健在です。

Related Posts

AUDI 試乗記

12 8 月 2018 In: クルマ・カー用品, レビュー・感想

苦しい苦しいクルマ買い換え混迷期間、多くのクルマを試乗させてもらいました。

アウディはA4 AVANT、Q5、Q2、A5カブリオレが検討車種で試乗させてもらいました。そのインプレッションです。

A4アバント

AUDI A4 AVANT

まず最初にA4アバントに試乗しました。オールロードクアトロ希望だったのですが、お店に無く乗り味は変わらないということなので、A4アバントに乗りました。

2009年オーストラリアでA3をレンタカーで借りて以来、久々にアウディを運転しましたが、すごく良くなってました。

なんと言っても走りが良い。ワゴンであることを忘れるくらい軽快です。1.4リッターエンジンの方が街乗りには乗りやすいんじゃないかと思っていたのですが、ディーラーさんは2.0推し。2.0の方が出だしと高速の安心感があるそうです。

インテリアデザインもクールでスタイリッシュでかっこいい。プラスチックな部分が多くてあまり高級感が無いのが残念ですけどね。

あと内装色にベージュを選べるのですが、ベージュ×ベージュが選べず、パンダみたいなブラック×ベージュしか選べないのはやめて欲しい。

AUDIバーチャルコックピットは、アナログでもメーターの中心部にナビ表示できるので、個人的には必要性はそれほどですが、最新なサイバーな技術を取り入れる姿勢が強いのはとても良いですね。

お値段もすごい値引きでした。

Q5

AUDI Q5

私の(当時の)本命でした。とにかくデザインが好きです。

運転感はやはり軽快。街乗り、高速ではクアトロの良さは私にはあまり分かりませんでしたが、2リッターターボエンジンの軽快感がとても良かったです。ボディはそこそこ大きいですが、座った感じはSUV感あまりありません。運転しやすいです。

インテリアがかっこいいのにプラスチック感が強いのが残念なのはA4と同じです。内装が黒オンリーなのも残念。Q7はベージュも選べてとても格好良いのに残念。

マンション外に駐車場を借りなくてはならないのがネックでしたが、モデルチェンジしてすぐだったのに値引きをガッツリいってくれたので、かなり迷いました。

Q2

AUDI Q2
機械式駐車場にも入るSUVなところが魅力でした。デザインはインパクト強いですね。クールなスタイリッシュ感はありません。

ボディはコンパクトで、視線が高くて回りが見やすくて、運転しやすく乗りやすいです。街乗りにぴったりです。

ハンドルが重いのと、内装がチープで、良いクルマ感が全くないのは残念ですが、便利さは最高です。 ディーラーさんは大丈夫ですって言ってましたが、1.0リッターエンジンって高速はどうなんでしょう?

A5 カブリオレ

AUDI A5 カブリオレ
かっこいい。デザイン大好き。スポーツバックもカッコいい。運転してのフィーリングもとても良かった。

内装がA4と同じでプラ感強いのが残念。内装のカラーが黒しか選べないのも残念。

そしてお値段高すぎです。他(Cカブ)と比べて高いです。思いっきり施策入ってないと買う気はしませんでした。

あと、アウディを試乗して全般的に気になったことは、アイドリングストップとオートパーキングの挙動です。発進するとき(特に右折レーンとかで )、ハンドルロック解除がワンテンポ遅くてひっかかるのが慣れませんでした。

Related Posts

About this blog

クルマ、デジタル家電、パソコン、グルメ、旅行、ドライブ、英会話など。
レビューや日記のブログです。

Archives

あわせて読みたいブログパーツ ブログタイムズ