17910-884-296623

みんぽすでKENWOODのヘッドフォン KH-KZ3000をお借りしています。前回の届きましたレビューから1ヶ月みっちり聴いてのレビューです。

ヘッドフォン KENWOOD KH-KZ3000

 装着感

重さは270gとポータブルタイプにしてはやや重めですが、それほど重さは感じません。

側圧はオンイヤータイプなのである程度圧迫感はありますが適度で、イヤーパッドがフカフカなので、1-2時間くらいならメガネをしていても大丈夫です。

ヘッドフォン KENWOOD KH-KZ3000

ポータブルタイプなのでiPod直でも十分音量はとれます。密閉型で遮音性も高いです。ケーブルが片出しなのも引っかかりにくくて良いですね。

 音質

音質は申し分なく、音におもちゃ感は一切ありません。音がリアルです。濃い太めの分厚いどっしりしたサウンド。音の輪郭がはっきりめのキレのある硬めの音です。音は量的傾向としては低域多めですが、中高音もとても良い音で存在感があります。どの楽器も細かな音までしっかり良い音なので聴いていて嬉しくなります。

好みもありますし値段も違いますが私の愛用しているゼンハイザーHD598と比べても音質はKH-KZ3000が上に感じます。

KENWOOD KH-KZ3000

KH-KZ3000で音楽を聴いているとどんどん音楽に引き込まれていきます。 音質の良さももちろんですが、抑えるところは抑え、迫力あるところは迫力をしっかり表現していて、曲に立体感があって音楽を聴いていてとても楽しいのです。BGM的に流すというよりも、音楽を積極的に楽しめるヘッドフォンです。

KENWOOD KH-KZ3000

http://www.kenwood.com/jp/products/audio/headphone/kh_kz3000/

17910-884-296623

Related Posts

40を越え体力も衰えてきて、早朝出発16時間とかのロングドライブが体に堪えるようになりました。

そんな私の中で最近流行っているのが昼出発片道2時間程度の日帰りドライブ。そしてそのついでに温泉に入ってご飯を食べて帰ってくるというプラン。

BMW335iカブリオレ in 青山高原道路

先日は赤穂へドライブし、銀波荘の100%掛け流しインフィニティな温泉に入り、イタリアンレストランさくらぐみでゴハンというプランでした。

で、今回は三重県の青山高原へドライブに行ってきました。

青山高原ウインドファーム

青山高原といえば久居榊原風力発電施設(青山高原ウインドファーム)の風車たちがインパクトありますね。青山高原道路も走りやすく、ビューポイントやパーキングもたくさんあってドライブにはうってつけです。

BMW335iカブリオレ in 青山高原道路

そして青山高原ドライブの後は、つぐみカフェでお茶、ホテルローザブランカで温泉、ア・ターブル・エスプリで中華というプランでした。

ゆっくり昼から出かけて、昼風呂を浴び、夜9時頃帰宅できるっていうのが良いですね。十分遊べました。

Related Posts

先日の青山高原へのドライブの夜ご飯。三重県名張市のア・ターブル・エスプリで中華を食べてきました。

お店は住宅街の中にある一軒家レストランです。

ア・ターブル・エスプリ
海鮮三種のXO醤炒めエビマヨ
高菜炒飯杏仁豆腐

ここは全部ホント美味しかった。高菜炒飯はパラッパラで具のチャーシューがウマウマだし、杏仁豆腐は一緒に付いているシフォンケーキもカシューナッツも美味しかった。

頼んだのは、前菜(必ずついてます)、海鮮XO炒め、エビマヨ、ユーリンチー、高菜炒飯、杏仁豆腐。

量がどれくらいか分からなかったのですが、一皿の量は多めで、2人だとお腹いっぱいいっぱいではち切れそうになりました。1人1品+デザートくらいで十分でした。でも色々食べたくなりますよね。また行きます。

お店のHPに書いてありますが、厨房もホールも店主一人でやってるので、時間がないときは注意です。

A Table Esprit (ア・ターブル・エスプリ)

http://resistancemajiresistance.jimdo.com/

Related Posts

About this blog

クルマ、デジタル家電、パソコン、グルメ、旅行、ドライブ、英会話など。
レビューや日記のブログです。

Archives

あわせて読みたいブログパーツ ブログタイムズ