今まで、洗濯洗剤は液体洗剤タイプの部屋干しトップを愛用していたのですが、梅雨時や曇天続きの時期の乾きが甘い時期、なんとなくくすんでいたり仕上がりが納得いかないので洗濯洗剤も再考することにしました。

ネットで調べたところ、どうやら液体タイプより粉洗剤の方が良いらしく、洗濯洗剤を検証しているサイトで1位のアタック高浸透リセットパワーを使ってみました。粉洗剤タイプです。

アタック 高浸透リセットパワー

ウチは大人二人で特に汚すこともないので、洋服や軽めのタオルなんかは問題ありません。ですが、ぶ厚めのバスタオルがくすむのが気になっていました。

2ヶ月ほど使ってみた結果、まあまあなかなか良くなったのではと思います。圧倒的なほどの差はありませんが、前のよりはくすみが無くなった気がします。匂いもほぼ無臭で良い感じです。

とりあえず当面これで行ってみることにしました。

Related Posts


iOS11にアップデートしてからiPad mini4がほんとモッサリ遅くなってたんです。

iPad mini5は出ないけど、iOS12は古い機種でもサクサク速くなるとのウワサだったのでとても楽しみにしていました。

なので早速iPad mini4にiOS12をインストールしました。

iOS12

ズバリ、速くなりました。体感で言うとスナドラ820以上スナドラ835未満くらいでしょうか。820に近い感じですかね。爆速ではないけれど、少し速くなりました。

新しい機能は特に使いたいものもないので試してみていないのですが、パッと見では、ボイスメモと株価アプリが新しくなったようです。あとは、時間の表示位置や電波の表示位置が変わりましたね。

今のところ不具合はまだありません。とりあえず満足です。

Related Posts


BMW 1シリーズ 118d Mスポーツを代車で数日間お借りしましたのでインプレッションなど。

お借りしたのは2018年モデル。フロントフェイスはLCI前と違って格好良くなってますね。ハッチバックってコンパクトさが小回り利きそうで良いですよね。スポーツ感もあって便利さもあってとても良いです。

BMW 1シリーズ 118d Msports

2018年モデルからは内装デザインが一部変更されています。

ダッシュボード周りにステッチが施されています。このステッチ好きなんです。レザーではないのですが、凝っている感じがほんのちょっぴり高級感が出ていて良いですよね。デジタル風メーターも好きです。

BMW 1シリーズ 118d Msports

Mスポーツですがアルミトリムではなくピアノブラックなトリムです。インテリアデザインはシンプルなBMWテイスト。個人的には結構良いんじゃないかと思います。

エンジンは2リッター4気筒ターボディーゼル。レスポンスや日常走行性能には不満ありません。ただディーゼル音はやっぱりしますよね。

燃費は街乗りだと13㎞/Lくらい。3気筒や4気筒のガソリンエンジンとそれほど違いはないです。

BMW 1シリーズ 118d Msports

個人的に気になるのは、ほとんどの人は気にならないと思うのですが、Bピラー(前ドアと後ドアの間のピラー)です。普段2ドアでBピラーがないので圧迫感を感じるのです。

Related Posts

Archives

ブログタイムズ