今回の記事は、辛口コメントのため、不快にさせる可能性があるため、辛口コメントが苦手な方はスルーでお願いします^^;

神戸粉処一哲。たこ焼き・お好み焼き・鉄板焼き屋さんです。クチコミも上々、HPからも自信満々な感じをうけたのでメチャメチャ期待して行ってみましたが、ハイ、ガックリ。

神戸粉処一哲のたこ焼きとダシたこ焼き
神戸粉処一哲神戸粉処一哲 金本焼き神戸粉処一哲 たこ飯
神戸粉処一哲 ダシたこ焼き神戸粉処一哲 ダシたこ焼き神戸粉処一哲 たこ焼き

とっても残念な結果に終わってしまいました。お持ち帰り時間は15分ですが、テイクアウトにしたのが悪かったのかもしれません。

注文したのは、一哲のたこやき、神戸 一哲ダシたこ焼、金本焼き(そば飯入り広島風お好み焼)、自家製漁師のたこめしです。

たこ焼きとダシたこ焼きの食感は回転焼きの皮のようなモッサリムッチリした団子のようで食べれません。見習いが作ったのか画像のとおり丸い形すらままなってません。「外サク、中フワ」を謳っているので期待していたのですが残念でした。たこ飯はサブメニューなんで期待してなかったので、こんなもんかなぁと思ってますが、パサパサでタコも愛想程度です。金本焼きは普通に美味しかったと思います。

神戸粉処一哲のたこ焼きは、私が今まで食べたことのあるたこ焼きの中の記憶に残ってる限りですが、最も美味しくないたこ焼きでした。久々に怒りすら感じる、私の気が強ければ「金返せ!」って言いたいお店でした><。ちなみに美味しかったたこ焼きは、大阪「てんぶす」と堺の「やぐら」です。

まー、こんなことって滅多にないので、今日はムチャクチャ運が悪い日ということでテレビでも見て寝ちゃいます^^;

神戸粉処 一哲 (いってつ) (たこ焼き / 新在家、六甲道)
★★☆☆☆ 2.0

Related Posts


前の記事: 芦屋のベリーニでイタリアン!
次の記事: 神戸元町の丸玉食堂で台湾料理を食べる