1年前から2年ぶりにパソコンを作ろうと思い1年くらい思い悩みついに購入。
この1年間、ロードマップと価格変更に右往左往しCPUの買い時を逃し続け
SG31G2モロモロと一緒にやっと購入しました ^^;

pendc.jpgpentiumdc2.jpg

最終的には45nmのPenryn世代2コアのWolfdaleを半年前から待っていたのですが、目当てのCore 2 Duo E8400が予想以上に高かったので馬鹿らしくて見送り。値段が下がるのも待てないので65nmのPentium Dual-Core E2200にしました。

3月2日にAllendale-1MPentium Dual-Core最終モデルといわれるPentium Dual-Core E2220が発売なんですがもう待ちきれませんでした。

「メモコンの恩恵でサクサク感はAthlonx2の方がある」と言われ
AMDのAthlon 64 X2 5000+ Black Editionを考えたときもありました。

Adobe CS2にはCore2Duo E4000シリーズの方がキャッシュが効いてていいと言われ、Core 2 Duo E4600を考えたときもありました。
さらにはE4000の後継のE7000シリーズ(5月)が出るまで待とうかとすらも考えました。

当然、Core 2 Duo E6750も考えてました。

で、結局それらへのツナギとしてPentium Dual-Core E2200にしました。
今使ってるのがNorthwoodのPentium2.4CGHzなんでガマンできませんでした。
多分かなり快適になるでしょう。

いやーもう疲れました。やっとポチれました。なんか解放感すら感じてます。
明日か明後日に到着なので楽しみです。

Related Posts


前の記事: 香住で活け柴山かに番かにフルコースを食べる
次の記事: Shuttle SG31G2+Pentium DC E2200完成。