もとき開智店。蕎麦屋さんです。信州ドライブ旅行の初日、長野県の松本城近くのホテルに着いた後、食べログで近くの美味しいそば屋さんをチェックして行って来ました。

もときのもりそば
もときの吟醸造り蕎麦もとき 長野県松本のお蕎麦屋さんもとき 長野県松本のお蕎麦屋さん メニュー

注文したのは、もりそば。もときのお蕎麦は「吟醸造りです」とメニューに書いてあって「吟醸造り」という響きにそれが何なのか分からないのにボルテージが高まっていきます。ちなみに吟醸造りとは、そばの実の芯の部分だけを使ってつくることらしいです。

出てきたのは、透明感のある白いお蕎麦。食べてみると、プリップリの食感です。キレ、のどごしが食べてて気持ち良いです。大袈裟に言うと伊勢海老の御造りの食感です。ツユは辛めで、蕎麦と絡むととても美味しいです。

帰ってきてサイトを見てみると、店主が相当のこだわりやさんで、蕎麦はもちろん、ネギ、ワサビ、鰹節など至る所にコダワリが詰め込まれてるみたいです。蕎麦のボソボソ感を超越してるので好みが分かれるみたいですが、私は大好きです。メチャ美味かったです。私はお店に着いたのが閉店間際だったので運よく座れましたが、テレビや雑誌で取り上げられてる人気店みたいで相当並ぶみたいです。

もとき 開智店 (そば / 松本)
★★★★ 3.5

Related Posts


前の記事: 白山スーパー林道、白山・白川郷をドライブ @岐阜県・石川県
次の記事: ビーナスラインをドライブ:信州ドライブ旅行2日目