中華料理永楽。三宮の阪急裏と生田新道の間の路地を入ったところにあります。

大学生の頃から10年以上来ているお店で、毎年大学時代の友達との忘年会とお盆の飲み会はココです。年賀状のコメントに「永楽でまた会いましょう」と書くくらいココはお決まりコースになってます。

永楽 餃子
永楽永楽 メニュー永楽 叉焼(チャーシュー)
永楽 麻婆豆腐永楽 酢豚永楽 鶏の唐揚げ
永楽 炒飯永楽 焼きそば永楽 ラーメン

お店は1Fがカウンターとテーブル2卓。2Fはテーブル5卓くらい。町の中華料理屋さんの雰囲気です。マスターも面白く愛想良いです。

味も町の中華料理屋さんの感じで美味しいです。私のおすすめで飲み会の定番は、叉焼(1000円)、炒飯(750円)、炒そば(750円)、餃子(450円)です。腸詰(700円)もメチャウマですが今ではほぼ常時品切れになってます。パリパリした皮ではなく弾力のある皮で、味噌ダレで食べる餃子が人気で今ではお取り寄せもできるようです。

半年振りに会う度に「やっぱり美味いねー」とみんなで言い合ってます。

P.S.画像の餃子は3人前です。炒飯、炒そばは2人前です。

永楽 (えいらく) (餃子 / 三宮、三宮・花時計前、三ノ宮)
★★★★ 3.5

Related Posts


前の記事: 無線LAN導入検討中:Air Mac ExpressかAirStation NFINITI WZR-AGL300NHか
次の記事: AirMac Express ベースステーション with AirTunes MB321J/A 買いました