AirMac Express。先日無線LAN導入を計画してましたが、プリンタ無線機能がついているのに惹かれて早速買いに行って来ました。Mac Collection Kobeの入っているソフマップギガストア神戸店に行ってみました。しかし、なんと売り切れ。時間と駐車場代が無駄になりました;;

で、結局Sofmap.comでポチリ。11800円です。
Air Mac Expressは本体から直接コンセントが出ている形なので熱がこもりやすいらしく、寿命が平均15ヶ月くらいというのを見てたので、ソフマップの3年延長保証(1000円)にも入りました。翌々日に到着。送料も無料だし初めからネットで買っときゃよかった。

AirMac Express ベースステーション with AirTunes MB321J/A
AirMac Express ベースステーション with AirTunes MB321J/AAirMac Express ベースステーション with AirTunes MB321J/AAirMac Express ベースステーション with AirTunes MB321J/A

DELL Inspiron 1526とMacBook Proを無線でネットとプリンタが使えるように早速設定。用語がよく分からないままにウィザードに従って、ブリッジモードでとりあえず設定できました。MacBook Proの接続はもちろん簡単でしたが、Windows機のDellでも簡単に接続できました。一旦MacでAir Mac Express(親機)の設定をするとDELLでは子機の設定だけでOKです。

ウチはマンションでフレッツ光100Mベストエフォート。有線接続で25Mbpsくらいの環境ですが、電波状況は壁一枚挟んで親機から7mくらいのところで全開。下りも上りも25Mbps出ているので有線とほぼ変わりありません。 ただ、親機から壁3枚とトイレや電子レンジを挟んだ20mくらい離れた家の中で一番遠いところでは電波は1本だけ。1Mbpsも出ません…。 ウチの場合MacでもDELLでも電波状況に違いはありませんでした。n、a、b/gでもあまり違いはありませんでした。プリントも普通にできてます。今までネットやプリントの度にいちいちケーブルを抜き差ししてたのがなくなって快適です。

今まで無線というものに信頼ができず無線LAN導入を躊躇してたけど、こんなに快適になるならもっと早く導入しておけば良かった、と後悔するほど良い感じです。「マウスも無線にしてみよう」と思うくらい無線への食わず嫌いが消えました。

AirMac ExpressはWindows機でも接続も設定も簡単で電波も良くプリンタも無線ででき値段も安いのにあまり知名度がないのはApple製品でMac用のイメージが強いからでしょうか。Windows使いの人にもオススメです。

Related Posts


前の記事: 中華料理永楽:忘年会とお盆の飲み会はココで
次の記事: SONY VAIO type P 発表