SONYのVAIO Type Pが発表されました。ソニーのネットブック、ミニノートです。

SONY VAIO type P
SONY VAIO type PSONY VAIO type PSONY VAIO type P

OSはWindows Vista、インテル AtomプロセッサーZ520(1.33 GHz)、8型ウルトラワイド液晶1600×768、メモリ2GB。重さは構成にもよりますが約588g縲鰀758g。お値段は79,800円から。

デザインはとてもカッコイイですね。軽いのはもちろん、奥行きを12cmにして幅を24.5cmにしたことでキーボードは使いやすく、持ちやすさ携帯性が高そうに思います。電子辞書よりちょっと大きい感じでしょうか。

私的には、AtomでVistaは重そうなのと、8型1600×768液晶が使いにくそうな印象で、微妙な感じです。でも使いにくかったり実用性が低いものでもデザインをカッコ良く仕上げて購買意欲を高めてくるソニーマジックはすごいなーと思います。

ネットブックはXPの縛りのハードだと私の用途的に微妙に厳しく、かといってVistaだとOSが重く今のAtomじゃきつい。私は軽いといわれているWindows7が出てSSDがもっと安くなり、Dual-Core Atomが載るまで待ってます。

Sony Style(ソニースタイル)

Related Posts


前の記事: AirMac Express ベースステーション with AirTunes MB321J/A 買いました
次の記事: MacBook Pro 改造計画