もうすぐオーストラリアへ旅行へ行くので、きれいな景色をカメラに収めるべく半年以上グズグズしているデジカメ購入計画を完了させようと思ってます。が、優柔不断な私はデジカメ選びに迷いまくり。

今持っているデジカメがコンデジSONY W80。20インチ(1600×1200)のモニタで写真を見ているとISO感度400でかなりノイジー。15.4インチの1440×900のノートパソコンで見ていても結構ノイジー。20インチモニタで綺麗に見れるにはISO200以下です。ノイジーでないクリアな画質を希望なのとAFの速さ・精度が欲しい、背景をぼかしたい、ということでデジイチ中心で検討中。

デジイチでもできるだけ軽くコンパクトで携帯性が高い機種が希望でできるだけコンデジライク希望。手ぶれ補正機能が欲しい。デジイチ買うならレンズキット+単焦点レンズで買うので単焦点レンズの値段も含んだ価格でコストパフォーマンスを考え検討してます。

候補機種は各メーカーの軽量コンパクトのエントリー機種です。

PENTAX k-m
OLYMPUS E-420
CANON EOS Kiss X2

Pentax k-mは持ち心地が良く、なんか惹かれます。レンズのラインナップも豊富で楽しめそう。Pentaxのレンズが2月に値上がりするらしいので買うなら今かなって思います。でもライブビューついてない。

オリンパス E-420も持ち心地がとても良く、デザインにもとっても惹かれますし、パンケーキレンズもサイコーにキュートで良いのですが手ぶれ補正が無いのがマイナス。車を運転しながら片手でジャコジャコ撮るので厳しいのではないかと。時期モデルで手ぶれ補正付けて来そうで今買うと後悔しそうなのも躊躇材料。マイクロフォーサーズのオリンパスモデルにも期待しているのだがまだ出そうにも無い。

Canon KissX2にすると単焦点レンズCanon EFレンズ 50mm F1.8 IIが9000円弱であるのでコストパフォーマンスは高いと思います。性能・評判も良いですし、鉄板カメラっぽいです。

あとは、以前検討したマイクロフォーサーズPanasonic G1SONY α300icon。ライブビューがコンデジ並みでコンデジライクに使えるのが魅力です。が、G1は単焦点レンズがまだ未発売ですし、高感度撮影に弱いみたいなので室内撮りが多い私にはあんまりっぽい。SONY α300はボディカラーのシルキーゴールドに魅了されたのですが、重くてデカイのと、絵的にピンとこないのが残念。

ということで、正直言って今現在欲しいモデルが無く、時期モデルあたりに期待できそうな状態がとっても微妙な感じです。とりあえずでコンデジにするならPanasonic LX3FUJIFILM FinePixツ黴€ F100fd。F100fdは出荷終了になったみたいなので、ハニカムEXRを搭載した時期モデルが旅行前までに出てくれれば検討するかも。一体私はどれを買うんでしょ?!

Related Posts


前の記事: Western Digital WD6400AAKSにHDD換装
次の記事: Panasonic LUMIX DMC-G1買いました:長い購入記の結末は衝動買い