LUMIX G1のファームウェアをアップデートしてみました。

主な内容:

  • AEロック時にライブビューで露出確認をできるように
  • MFアシストの拡大画面を継続して表示できるように
  • 液晶モニター/ファインダーのカラー調整機能を追加
  • 「パーティ」のフラッシュ設定に赤目軽減強制発光を追加
  • AE、AWBの性能を向上
  • フラッシュ発光の精度を向上
  • 高感度撮影時のノイズ感を改善

LUMIX DMC-G1 ファームウェアをアップデート
LUMIX DMC-G1 ファームウェアをアップデート

高感度ノイズの低減やホワイトバランスが改善されたみたいなので、どこまで改善されたのか楽しみです。

バージョンアップ方法はコチラからどうぞ。

Related Posts


前の記事: 富士フィルム FinePix F200EXR 発表 2月21日発売
次の記事: LUMIX DMC-G1 ファームウェアをVer.1.2にアップデート