Wordpress ME 2.1.2からWordpress日本語版2.3.3にアップグレードしたものの
やはりWordpressのリッチエディタが使いにくい。

ということで、エディタのプラグインを探してみました。
サクッと見つかったのは3つ。
1.FCKEditor
2.TinyMCE Advanced
3.Advanced TinMCE

FCKEditorはFlexible Uploadと相性が悪いみたいで
Flexible Uploadが動かなくなるのでTinyMCE Advancedを導入してみました。
導入するときにJJLWさんを参考にさせていただきました。
とてもきれいにまとまっていて分かりやすく見やすく美しいサイトです。

TinyMCE Advancedの設定画面です。

TinyMCE Advanced

あまり使いこなせてませんが使いやすくなったと思います。
フォントは自由自在、テーブルが使えるのと、HTMLが見れるのが良いかな。
言語拡張版で日本語に対応しているのも良いですね。

Advanced TinyMCEの方が微妙に使いやすいらしいのでソッチも試してみます。
→試してみたんですが、管理画面が真っ白で操作できませんでした。
TinyMCE Advancedに決定。

Related Posts


前の記事: MPIO FY800 レビュー:英会話学習に最適のMP3プレイヤー
次の記事: FC2ドメインとNEXT SPACEでWordpress:設定マニュアル