なんと今日でニコチネル パッチで禁煙して1年経ちました。(今までの禁煙の記事はコチラです。 )

それまで1日2箱以上ペースで吸っていて、やめられるとも思わずやめたいとも思わず禁煙なんてしたこと無かったのですが、あっさり止めることができました。それまでは禁煙のお店に知らずに入ったりして、「禁煙です」と言われるとムッキーっと怒るほどニコチン中毒だったのですが、あっさり止めることができました。ニコチネルパッチは3日しか使ってませんが、その威力恐るべしです。

ニコチネルパッチ

2ヶ月を越えると禁煙という意識はなくなって、タバコを吸わないのが普通になり、タバコを吸わないストレスも感じていなかったです。半年過ぎると自分がタバコを吸っていたイメージすら自分の中から消えてしまってました。

タバコを止めて変わったことは、味覚です。濃い味が好きだったのですが薄味(一般的には普通の濃さだと思います)が好みになりました。あとは匂いにかなり過敏に反応するようになりました。やめて初めて気づきましたが他人のタバコはかなり臭うものなのですね。

特に健康になった感じはそんなにありませんが痰やセキは激減し、末端冷え性がなくなりました。あと毎冬ひいていた風邪をひきませんでした。

タバコを止めて良かったことは特には無いのですが、「いつでもタバコを止められる」という自信がついたことは良かったかも。あと、この1年間でタバコ代の25万円が浮いてることも振り返って考えるとスッゲーって思います。

ニコチネル パッチ20 (7枚)[動悸・息切れ・禁煙/禁煙/貼るタイプ]【第1類医薬品】

価格:2,940円
(2013/1/13 01:48時点)
感想(0件)

Related Posts


前の記事: はらドーナッツを食べる
次の記事: 丹波篠山の一会庵でお蕎麦を食べる