PanasonicからマイクロフォーサーズのLUMIX DMC-GF1が発表されました。9月18日発売です。

Panasonic LUMIX DMC-GF1

ファインダーを外付けにして軽量コンパクトにしたモデルです。大きさ的にはOlympus E-P1とほとんど同じくらいです。性能的にはLUMIX DMC-GH1に比べて若干落ちるみたいです。 カメラとしての画質もLUMIX DMC-G1とほぼ変わっていないようです。動画に興味が無くG1を持っている私には微妙な感じです。ただ、このコンパクトさは非常に魅力です。

私が楽しみにしていた20mmF1.7のパンケーキレンズも発表されました。レンズ単品で4万円くらい、DMC-GF1パンケーキキットだと8万円くらい。パナソニックの新商品モニター販売なら71900円から。値段がこなれてきたらパンケーキキットを買っちゃいそうな絶妙な値段設定です。

LUMIX DMC-GF1スペシャルコンテンツはコチラ

Related Posts


前の記事: HDD買いました:MacBook Pro ハードディスク交換+Snow Leopard移行計画
次の記事: ロジクール マウス V450 NANO 買いました