オリンパスの PEN E-P2が日本でも発表されました。5日に欧州で発表されリコーのGXR発表に合わせた様に12日に日本でも発表されました。

Olympus PEN E-P2 発表

12月上旬発売予定です。E-P2はE-P1後継モデルではなく、上位モデルということらしいです。144万画素のEVFが装着できます。カラバリにブラックが加わり、ホワイトはありません。シルバーのグリップがブラウンになってます。アートフィルターが追加、動画撮影機能が強化されてます。値段設定は、パンケーキ(17mm)キット:11万8,000円前後、レンズ(14-42mm)キット:10万8,000円前後です。

私が期待していた液晶は23万画素のまま変化なし、AF速度や撮影間隔も含めたレスポンスにもあまり変わりはなさそうです。お値段も強気ですね。

Related Posts


前の記事: Ricoh ユニット交換式カメラ GXR 発表
次の記事: 芦屋 kaopan のパンを食べる