キヤノン PowerShot S90。今回はデザインとか操作性とかのレビューです。

マットな黒いボディで持った感じがズッシリしていて質感も高く満足してます。手になじむサイズでいい感じです。ホールド感も店頭で触っているときはツルツルしていて滑りやすいかなと思っていましたが、ストラップをつけるとまぁまぁ持ちやすいです。片手撮りも問題なく出来ます。

操作性でクチコミでも見かけ気になっていたのがスルスルの背面ホイールと遠い電源ボタンです。スルスル背面ホイールはクリック感があった方が良いと思いますが、誤動作も今のところないので不満はないです。電源ボタンも慣れればあまり気になりません。確かにRING FUNC.ボタンと逆だった方が操作性は向上すると思いますがそんなに気にならないです。もちろん改善されればなお良いと思います。

Canon PowerShot S90

PowerShot S90の画質やデザイン、値段も含めて私の唯一の不満点はコントローラーリングです。ギザギザしていてボコッと出っ張っていてポケットへ出し入れするとき引っかかるのです。ギミックが目を引いたり面白さがあったりするのかもしれませんが、必要性があるわけでもなく、特に操作性が向上するわけでもなく、あまり使わないし邪魔な方が勝ってます。 ホールド感的にも手が大きい私はコントローラーリングに指があたるので持ちにくいです。コントローラーリングをなくして普通に滑らかに仕上げた方が引っかからないし持ちやすさも向上するしRING FUNC.ボタンを電源ボタンにもできるので操作性も向上するのにーと思います。

と、多分大勢の人が高評価をしてるコントローラーリングについては私は不満ですが、それ以外は満足してます。

Related Posts


前の記事: IL VICOLO でパスタランチ
次の記事: PowerShot S90 レビュー3:ISO1600の画像