英語学習を続けてきて、教材英語は大体分かるのに、
実際にしゃべれなかったり、字幕なしで映画をみるのがキツイことに気がつき、
教材英語からの脱却を目指してアレコレ調べてたんですが、
フト気がつきました。

教材英語で学習すると、教材英語は分かるようになった。
ってことは、映画で英語学習すると映画がわかるようになるのでは?
実際にネイティブとしゃべることで英語学習すると
ネイティブ英語が分かるようになるのでは?

ということで、まずは映画や海外ドラマを教材にしてみることにしました。
海外ドラマとペーパーバックでの英語学習法が詳しく書かれている
読めて聴ける英語」というサイトを参考にして、
フレンズ」と「フルハウス」を見てみることにしてみました。

英会話教室とかでネイティブと話すのも検討し始めてます。

Related Posts


前の記事: 英語学習日記:ネイティブの生の英語を聴くための教材を探せ!
次の記事: Le Creuset ル・クルーゼ ココットロンド レビュー:お鍋の定番!