日本語入力システムソフト。MacではATOK2008。WindowsではMicrosoft IME 2003を使ってます。私は特に文章をバリバリ書くわけではないし、特に不満があったわけではないのですが、Googleだし無料だし評判もいいので、WindowsでGoogle日本語入力を使ってみることにしました。Web上の表現に強いらしいのでブログを書くのに使いやすそうです。

Google 日本語入力

同音異義用例がないのは物足りないですが、ATOKと同じようなサジェスト機能は使い勝手が良いです。そういえば変換も楽になったような気がします。私はダラダラした口語的な文体がクセで、「ATOKはマジメで堅い。でも賢い」「MS-IMEは2・3回打たないと(打っても)覚えてくれない」というような印象だったのですが、Google日本語入力はサクサク変換してくれ相性が良いような気がします。MacもATOKから乗り換えるかも。

MS-IME2007は不具合が多かったのでパスしたのですが、6月17日からダウンロードができるようになるMicrosoftのIMEも2010版から無料になるようなので試してみようかなと思ってます。Googleの進出で既存メーカーもウカウカしてられない感じなのかもしれませんね。

Related Posts


前の記事: ロジクール ワイヤレスマウス M505買いました
次の記事: MonoLoverのブログデザインを2カラムにしてみました