SONYのミラーレスレンズ交換式デジカメ「NEX-5/NEX-3」がついに正式発表されました。発売日は、NEX-5が6月3日、NEX-3が6月10日です。

SONY NEX-5 NEX-3

NEX-5/NEX-3ともにセンサーは、標準的なデジタル一眼カメラのAPS-Cサイズの1420万画素の新開発“Exmor”APS HD CMOSセンサーを搭載。NEX-5が世界最薄・最軽量でAVCHD/MP4フルハイビジョン動画、NEX-3はMP4ハイビジョン動画です。本体サイズはマイクロフォーサーズと比べてもさらにコンパクト。軽さもレンズ含めても本体のみでもNEXの方が軽いです。

  • SONY NEX-5
    幅110.8×高さ58.8×奥行き38.2mm
    約229g(本体)・287g(バッテリー・メモリーカード含む)
  • SONY NEX-3
    幅117.2×高さ62.6×奥行き33.4mm
    約239g(本体)・297g(バッテリー・メモリーカード含む)
  • Panasonic LUMIX DMC-GF1
    幅119mm×高さ71mm×奥行36.3mm
    約285g(本体)・342g(バッテリー・メモリーカード含む)
  • Olympus PEN Lite E-PL1
    幅114.6mm×高さ72.2mm×奥行41.5mm
    約296g(本体)・約344g(バッテリー・メモリーカード含む)

これにSONYのパンケーキレンズE16mm/F2.8(換算24mm)が67g。
PanasonicのパンケーキレンズLUMIX G 20mm /F1.7が100g。

NEXは長い間楽しみにしていました。パンケーキレンズが換算24mmで私にはちょっと使いづらかったり、かといって標準ズームレンズは大きく気軽には使いづらそうだったり、手ぶれ補正がボディ内でなくレンズ側だったり、デザインも微妙だったり、残念なところもあります。でもお値段はお手頃ですし、AFも速く高感度も強いらしいですし、早く触ってみたいです。

Related Posts


前の記事: SONY VAIO New Pシリーズ 発表 5月22日発売
次の記事: 神戸北野 ENCUEIL(アンクィール)でランチ