先日の記事で書いたのですが、私のMacBook ProにGPUのリコール問題の症状が発生しました。一旦症状が収まったのですが翌日あっさり症状が発生したのでAppleサポートセンターに電話しました。

APPLE 修理ステータス

サポートセンターの電話のイメージって、なかなかつながらなかったり、機械的な対応だったり、たらい回されたり、結局拒否されたりとか、悪いイメージばっかりです。それが、Appleのサポートセンターは結構丁寧に、くどいほどフレンドリーに、Macの四方山話すら交えながら対応してくれ驚きました。

待ち時間はなくすぐに電話はつながり、修理期間は1週間から10日ほど(実際はネットの情報では最短3日くらい)。ハードディスクは初期化されてしまうのでバックアップを。他に修理箇所があったら連絡する。などなど色々丁寧に説明してくれ、40分くらいかかりました。

その後確認メールが来て、昨日土曜日の午前中に引き取られていきました。早く元気になって返ってきて欲しいです。

Related Posts


前の記事: docomo LYNX SH-10B 発売:早速触ってきました
次の記事: Giga Pocket Digital レビュー03:録画・再生機能