冷蔵庫を買いたいなーと思って4年くらい、エコポイントも始まり買う買うと言って2年越し、ついに冷蔵庫を買いました。機種は以前記事に書いた三菱MR-E45R。色はF色フローラルです。ヤマダ電機LABI池袋日本総本店で買いました。

ヤマダ電機LABI日本総本店

私は関西在住なのですが、東京の量販店の熾烈な価格競争(特に池袋のビックvsヤマダ)をクチコミで読んでると値交渉が楽しそうに見え、7月31日モノフェローズのイベントで東京へ行く機会があったので、「池袋で安く買って帰ろう!」と意気込んでお買い物に行ってきました。

行く前は「まずビックに行って値段を聞いてそれを材料にヤマダで交渉してヤマダで買おう」とか頭の中で戦略をめぐらしていましたが、池袋に着いてみると、めんどくさがりやの私はビックに行かずに直接ヤマダに。店内案内図を見て一直線に5階の冷蔵庫売り場に。目当てのMR-E45Rの前に行って「コレチョーダイ。コレなんぼになるん?」と下準備無しで値交渉に。

三菱のヘルパーさんと10分ほどウキャウキャしゃべって結局11万300円+ポイント14%(携帯deポイントの3%分含む)+リサイクル5355円に。価格.comで見た最安値には届きませんでしたが、交渉下手の私にはこんなもんでしょうか。実質10万円を切ったら十分だと思っていたので満足です。値交渉も楽しかったです。相手してくれた店員さん、ありがとうございました^^

レビューは「三菱冷蔵庫 光ビッグ MR-E45R レビュー01:デザイン・収納・音など」へどうぞ。

Related Posts


前の記事: Panasonic LUMIX DMC-LX5 日本でも発表
次の記事: シャープ 液晶テレビ AQUOS クアトロン誕生秘話イベントに行ってきました