先日au IS01を買い、家の中ではWi-Fiメインで使うつもりでした。家の無線LANルーターはAirMac Expressで5GHz帯の11n/aで使っています。IS01は11g/bにしか対応していないのでAirMac Expressの設定を11g/bに変更。するとあんまり電波が飛ばなくなりお仕事用PCに電波が届かなくなってしまいました。で、無線LANのルーターの買い換えを検討開始です。

11n/aと11n/g/bの同時使用が魅力

5GHz帯11n/aと2.4GHz帯の11n/g/bが同時使用ができてUSB端子付きで探すと、NEC AtermWR8700BUFFALO WZR-HP-AG300Hのみ。バッファローの評判が芳しくなかったのでNEC AtermWR8700Nを買いました。

NEC AtermWR8700N PA-WR8700N-HP

安定性と電波の強さは評判通り、接続も設定も簡単

早速接続して設定してみました。接続も設定もとっても簡単です。親機から2.4GHz帯も5GHz帯も飛んでいて端末ごとに周波数帯を好きに選べます。 IS01は11g/bで、その他のPCは11n/aで設定しました。さすが安定性と電波の強さで定評のあるNEC AtermWR8700N。電波は全端末プリップリです。安定性と電波は大満足です。

USB端子にプリンタは接続できません

今まで使っていたAirMac ExpressにはUSB端子があり、それにプリンタをつなぐことができ無線でプリンタを使っていました。NEC AtermWR8700NにもUSB端子があるので当然AirMacと同じようにプリンタ接続が出来るものと思っていたのですが、なんとUSBメモリやHDDなど簡易NASのような機器は接続できるのですがプリンタは接続できないっぽいのです! 家ではほぼ毎日印刷していてプリンタはフル稼働で必須なのでこれはガックリでした。

自分の下調べ不足にガックリし途方に暮れていてもどうしようもないので、プリンタも5年ぶりに買い換えることにしました。キヤノンから無線LAN対応の複合機が出てたはず!調べてみるとPIXUS MP560が私の条件にピッタリ。価格ドットコムでお値段12500円!安いのですが在庫切れだし生産終了です。近所の量販店に行くもやっぱり在庫切れ。後継機種は9月9日発売とのことでした。結局ルーターはAirMacに戻し、プリンタを買い換えるまでIS01は3Gで使うことにしました。

Related Posts


前の記事: スマートフォン au IS01 買いました
次の記事: Mac OS X Snow Leopardにして良かったこと