ポルシェ エクスペリエンス デイズ ドライビング・フェスティバル in ベルポート芦屋に行ってきました。ポルシェの試乗会です。

ポルシェ ドライビング・フェスティバルinベルポート芦屋

お天気は快晴。開催場所のベルポート芦屋はヨットハーバー。ヨットのオーナーなのかポルシェの客なのかお客様駐車場にはベンツ、BMW、ポルシェはもちろん、ベントレー、カリフォルニア、ロールスとすんごい車が並んでいました。

今回私が試乗したのは、ポルシェ911カレラ4Sカブリオレです。カレラ4は初めてで、カブリオレも初めてです。

ポルシェ ドライビング・フェスティバルinベルポート芦屋

同じカブリオレでもBMWとはかなりテイストが違います。ぱっと見はオープンでチャラく見えますが、乗った瞬間完全にスポーツカーです。スパルタンです。BMW335iカブリオレと違ってゆったり感のんびり感は全くありません。

走らせてみるとさらにスポーツカーです。カブリオレなのに剛性もガッチリしていて安定感抜群です。4WDだからか地面の食いつきもしっかりしてます。ハンドリングもブレーキもタイトで道路との距離が近い感じはポルシェらしいですね。バリバリのスポーツカーです。

エンジンフィーリングは、100キロ程度までだと335iカブリオレの方が吹け上がりがスムーズでゆとりがあります。これがBMW335iカブリオレのゆったり感のんびり感につながっているのかもしれませんね。ポルシェは踏んだら踏んだ分緩めたら緩めた分ピタッピタッと加速減速します。スポーツカーですねー。

芦屋から六甲アイランドを往復し30分くらいで試乗は終了。物足りないです。もっと運転したくなります。ポルシェに乗るとBMW335iカブリオレはノンビリした乗りやすい車だなーと思います。私はノンビリドライブ派なのでそれで良いはずなのですが、ポルシェのスポーツ感はたまらなく面白いです。欲しくなります。

Related Posts


前の記事: レンタルサーバー ミニバードの進化っぷりがすごい
次の記事: au IS01 レビュー01:操作性が良くブラウジングにピッタリ