PHILIPSのイヤホンを2ヶ月にわたり5つモニターする企画「2010AW フィリップスヘッドフォンマラソン」。第2回目にレビューするのはPHILIPS SHE9700です。

PHILIPS SHE9700

SHE9700は、人間工学に基づいたアングルチューブデザインでフィット感・音の正確性を追求しています。しまうのに便利な収納ポーチがついていたり、コストパフォーマンスが良いと評判の人気モデルです。

PHILIPS SHE9700

前回モニターしたSHE3580シリーズからお値段がちょっと上がり、音質もグッと上がってます。ただ鳴っているだけでなく音の音色や表現が感じられます。音の広がりや響きもあり音楽を楽しめます。鳴りっぷりがダイナミックで聴いていて楽しいです。

音のバランスはドンシャリです。再生する幅は広めで、中低音は量感も質感もとても良いです。迫力もあります。高音の再生域も広く量感はあるのですが、高音の音質は中低音に比べるとちょっと落ちる感じです。

  • 着け心地★★★☆☆
    フィット感が良く遮音性も高いです。極小ピースがないのが残念。
  • 音質★★★★☆
    音色や音の表現もちゃんと感じられ聴いていて楽しいです。
  • 総合★★★★☆
    コストパフォーマンスが良いです。人気があるのがわかります。

PHILIPS 2010AW ヘッドフォンマラソン

Related Posts


前の記事: Panasonic LUMIX DMC-GF2 発表
次の記事: BMW335iカブリオレ ワイパーブレード交換