Ca sento(カセント)でランチを食べてきました。「ミシュラン京都・大阪・神戸2011」の三ッ星レストランです。神戸元町の県庁前から徒歩数分の所にあります。

ミシュラン発表前からすごい人気店で、2ヶ月前に予約が必要。月の初日から予約受付開始で初日で予約満員御礼になる。当然電話もなかなかつながらない。そう聞いていたので、ミシュランが発表されたら予約をとるのは至難の業だろうということで、ミシュラン前に予約を取り先日ランチに行ってきました。

お店の予約受付電話が開く朝10時から電話をするも話し中。ひたすらリダイヤルしまくりつながったのは11時。ちょっとした人気アーティストのコンサートチケットをとるようなちょっとしたイベントのノリで、予約が取れただけでテンション上がります。

メイン:肉料理 鹿肉のグリル トリュフと赤ワインのソース
Ca sent(カセント)前菜:キクイモの茶碗蒸し仕立てタパス 数種
タパス 数種有機野菜のサラダ モッツァレラチーズのドレッシングメイン:魚料理 あこう
バレンシア風おじやデザート:洋梨のキャラメリゼ ミントのアイスチョコレートケーキ

お店はテーブル5席でこぢんまりとしています。明るく清潔感あふれるインテリアと雰囲気で落ち着きます。そして、サービスが良いです。接客が丁寧で控えめで心配り抜群で気持ちよくご飯を楽しめます。

ランチのコースは4500円(タパス無し)と6000円(タパス有り)の2種類です。お料理5皿とデザート2皿は共通でタパスの有無が違うようです。Ca sentoはタパスが評判なので6000円のコースにしました。

お料理は革新的でクリエイティブ感あふれています。薄味で素材の良さを引き出しています。ただタパスや野菜・お肉など素材のエグさやクセも残している感じなので、お酒が好きな人の方がお口に合うと思います。エグさやクセが苦手でわかりやすいシンプルなお料理が好みな子供の舌の私にはちょっと微妙でした。

それでも、ミシュラン三つ星レストランでご飯を食べたというミーハー精神を満たせましたし、イベント感も楽しかったです。

Ca sento(カセント)

TEL:078-272-6882
住所:兵庫県神戸市中央区中山手通4-16-14
定休日:月曜日・第3火曜日
営業時間:12:00~13:00(LO)、18:00~20:00(LO)
HP:http://casento.jp/

Ca sento スペイン料理 / 県庁前駅元町駅(JR)元町駅(阪神)

昼総合点★★★☆☆ 3.0

Related Posts


前の記事: FUNGO BUNGALOID 東麻布でディナー
次の記事: BMW335iカブリオレ E93 リアタイヤがパンクしました