淡路島ランチシリーズ。淡路島最後の日は洲本にある tanmi dining Rabo(タンミダイニング ラボ)でランチです。

チーズとバジルのピッツァ
tanmi dining Rabotanmi dining Raboピザセットの前菜

お昼の1時頃についたのですがお店は満席。人通りまばらな通りにあるのに人気店です。小さな窓から見える窯が目印です。

お店はカウンターとテーブル数席のこじんまりとしています。カジュアルな雰囲気で、大きい音でズンズンとBGMがかかっていて若者受けしそうです。落ち着いてゆっくりランチという雰囲気ではありません。

ランチのメニューはピザランチ(1000円)、パスタランチ(800円)、2名でのラボ式シェアランチ(3000円)。大きな石窯に惹かれてピザランチを注文しました。

前菜はちょろっとおまけ程度で味もボチボチですが、ピザは美味しかったです。生地はクリスピータイプで外は薄くカリッと中はモッチリしていて美味しいです。味も塩辛くなく食べやすい味です。ちょっとピントのない味でしたがタバスコをかけると丁度良く美味しかったです。

タンミダイニング ラボ (tanmi dining Rabo)

TEL:0799-24-1851
住所:兵庫県洲本市栄町3-1-50
定休日:火曜・第2月曜
営業時間:11:30〜14:00(L.O) 18:00〜22:00(L.O)

タンミダイニング ラボ イタリアン / 洲本市その他)

昼総合点★★★☆☆ 3.0

Related Posts


前の記事: SONY フルHD動画 サイバーショット DSC-TX100V、HX7V、WX10、WX9、TX10 海外で発表
次の記事: Intel 新型CPU Core i7 / i5 Sandy Bridge 発売