BMW X1 sDrive18i(E84)レビュー2回目は実際に運転してみてのレビューです。街乗り、山道、高速道路をドライブしてきました。

BMW X1 sDrive18i in 芦有ドライブウェイ 東六甲展望台
BMW X1 sDrive18i E84BMW X1 sDrive18i E84BMW X1 sDrive18i E84
BMW X1 sDrive18i E84BMW X1 sDrive18i E84BMW X1 sDrive18i E84 リアシート

BMW X1 sDrive18iのエンジンは直列4気筒2リッターエンジンに6速ATの組み合わせです。3000回転くらいまで回るように設定されていてグイグイ元気に走ってくれます。内装の質感はチープですがボディの剛性感はしっかりしていて安定感があります。街乗りでは取り回しの良いボディと元気の良さで文句なしの使い勝手です。

山道も結構回しますがグイグイしっかり登ってくれます。高速道路では100㎞くらいまでは元気良く走ってくれますがそれ以上はチョットもたつく感じです。スポーティさはありませんが普通に走るには問題ありません。乗り比べると物足りなく感じるかもしれませんが十分走ってくれます。

運転していて私が気になったのは2つ。1つ目は、足回りが硬めなせいか突き上げ感があります。ランフラットのゴツゴツ感というよりも縦に跳ねる感じで、ロングドライブだと酔いそうです。もう一つは、ハンドルの重さです。ある程度走り出したら気にならないかもしれませんが車庫の切り返しとか出始めは結構重いです。

BMW X1は爆発的に売れているようで、街乗りやファミリーにはうってつけだと思います。BMWは同じ車でも年々改良されていくイヤーモデル制なので足回りも重ステも改善されるでしょうし、4気筒ツインターボエンジンも積まれるらしいですし熟成が楽しみなモデルです。

Related Posts


前の記事: BMW X1 sDrive18i E84 試乗レビュー01:エクステリア・インテリアデザインなど
次の記事: DENON ホームシアターシステム DHT-S311 その後