13425-884-202789

みんぽすモノフェローズでPHIATONのヘッドホンをお借りしました。前回レビューしたPHIATON Moderna Series MS400に続いて、今回はPHIATON Primal Series PS20NCのレビューです。

PHIATON Primal Series PS20NC パッケージ

赤と黒のコンビネーションが目を引くModerna Series MS400とは対照的にシンプルな白いPrimal Series PS20NC。お値段1万円チョイのイヤホンです。

PHIATON Primal Series PS20NC 装着感や音質など

PHIATON Primal Series PS20NCはハーフカナル型という形状で、インナーイヤー型の先にカナル型が付いているような形をしていて、つけやすく装着感がとても良いです。イヤーチップが普通のS,M,Lサイズに加えXSもついているのもいいですね。長時間つけていても疲れません。

PHIATON Primal Series PS20NC

カラバリは黒と白があり、デザインもカッコイイです。ホワイトにシルバーのアクセントが白いiPodにとても似合います。

PHIATON Primal Series PS20NC

iPod、MacBook Proに直差しで聞いてみました。だいたい50時間くらいエイジングがすすんでのレビューになります。最初は細かった音がエイジングがすすむと太く濃密になってきました。柔らかく濃い音です。クリアで解像感もそこそこあります。音の傾向はフラットで、低音も高音もバランス良くしっかり聞こえます。低音は迫力はないのですが厚く響きやノビがあります。中音は濃密で太く甘く柔らかく鳴ってくれます。

PS20NCで聴くジャズや女性ヴォーカルのバラードが特に私のお気に入りですが、どんな曲でもジャンルを選ばず適応範囲は広く感じます。

ノイズキャンセル機能と遮音性

PS20NCのNCはノイズキャンセリングの略ですが、PHIATONはノイズキャンセル機能にも力を入れていて、VH™ STという独自技術で高音質を保ちつつノイズを除去できるそうです。

PHIATON Primal Series PS20NC ノイズキャンセリングユニット
PHIATON Primal Series PS20NC ノイズキャンセリングユニット

箱に95パーセントまでノイズキャンセルと書いてあるのでどれくらいカットされるのか試してみました。ユニットのMONITORボタンを押したらミュートになり外の音が聞こえるようになっているのですが、かなりキャンセルされているのがわかります。

目の前のテレビの音や電車のアナウンス、話しかけてきた人の声、インターホンの音などは半減する感じですが、ファンヒーターのファンの音、空気清浄機の音、外の電車の音や車の音、エアコンの音などはほぼ完全に消えます。ノイズキャンセル効果は高く遮音性はかなり高いです。

遮音性重視の人はPS20NCがおすすめですが、遮音性をあまり重視しない人にはノイズキャンセル機能がないPS20もあり8000円ぐらいです。

PS20(NC)は音質的にオールラウンドに使える買って損のないヘッドフォンだと思います。ヘッドホンは上を見ればキリがないですし、音に不満があれば「他のはどんな音だろう」とか「もっと高いヤツはもっと良い音なんだろうか」とスパイラルに入りがちなのですが、PS20NCは音と価格のバランスがよく「とりあえずこれで十分ジャン」と思える満足感のあるヘッドホンだと思います。

13425-884-202789

Related Posts


前の記事: SONY サイバーショット DSC-HX100V、DSC-HX9V 海外で発表
次の記事: ノウシャ・ブルー:BMW335iカブリオレ 納車前の憂鬱