基本的に心配性な私は何かを入手するときアレコレ良からぬことを考えます。お金を払うときは比較的何ともないのですが、実際にモノがやってくるときに色々心配が湧いてきて何となくブルーになります。なので納車が遅れることを喜んだり、さらには用もないのに自分から納車を1週間延ばしたりしました。

しかしついに、BMW335iカブリオレの納車を明日に控え、それと共にチョットした心配がチラホラ湧いてきています。そんな心配事たちをここにつづります。

BMW335iカブリオレ 2010 LCI
BMW335iカブリオレ 2010 LCI

心配その1:ミネラル・ホワイトで本当に良かったのか?

プラチナ・ブロンズが気に入っていたが同じ色を買うのはもったいない気がしてミネラル・ホワイトにしたけど、カブリオレって趣味性の高い車なのに白ってシンプルすぎる気がする。プラチナ・ブロンズの方が良かったのではないだろうか。

心配その2:BMW5シリーズじゃなくて良かったのか?

535iや528iに試乗したときかなり気に入りディーラーさんに5シリーズも提案されたが、オープンを捨てられずE93を選択。でもオープンシーズンの5ヶ月以外はクローズだし、5シリーズでサンルーフつけた方が良かったのではないだろうか。

心配その3:M-Sportsを何故つけなかったのか?

M-Sportsを試乗して足周りとスポーツシートの良さに感動したのに何故つけなかったのだろう。3シリーズのMスポのエアロはカッコイイし、気に入らなかった点はハンドルが太いことだけで、ハンドルだけ変えたら良かったのに、何故つけなかったのだろう。後悔しそう。

心配その4:買い換えて本当に良かったのか?(オイ

マイナーチェンジしたけどほとんど変わって無く、どちらかというとLCI前のフロントの方が写真ではカッコ良く見える。上の写真のカブリオレはまるで魚のようだ。ちなみに下の画像がLCI前のプラチナ・ブロンズの335iカブリオレ。ウーンカッコイイ。

BMW335iカブリオレ 2008

だいたいモノを買うと、入手すると喜々として愛用するのですが、それまではこんな感じで色んな心配事が湧いては消え湧いては消えします。明日の納車までこんな調子で過ごします。 ノウシャ・ブルーです。

Related Posts


前の記事: イヤホン PHIATON Primal Series PS20NC レビュー
次の記事: BMW335iカブリオレ E93 LCI 納車しました