335iカブリオレの納車前にお借りしていたBMW528i M-Sports(F10)。試乗レビュー2回目は街乗りで運転してのインプレッションです。(レビュー1回目はこちら

BMW528i M-Sports F10 in 芦屋浜
BMW 528i M-Sports F10 試乗インプレッションBMW 528i M-Sports F10 試乗レビューBMW528i M-Sports F10 試乗インプレッション
BMW528i M-Sports F10 試乗インプレッションBMW528i M-Sports F10 試乗インプレッションBMW528i M-Sports F10 インテリア
BMW528i M-Sports F10 助手席BMW 528i M-Sports F10 後部座席BMW528i M-Sports F10 リアビューモニタ + PDC

BMW528iに積まれているエンジンは3リッター直列6気筒エンジンN52B30A。最高出力258ps最大トルク31.6kgm。3リッターだけど2.8リッター相当のパワーということで528iとなってるらしいです(先代E60の530iの最終モデルのエンジンは272ps)。もちろん日本の交通事情には十分なパワーのエンジンです。

今後BMWの6気筒N/Aエンジンは4気筒ターボエンジンに置き換わっていくらしいので、今後なくなってしまうBMWのシルキーシックスが味わえるモデルです。

ということで街乗りしてきました。スポーツ仕様に振ったM-Sports、でかいボディ、パワフルなエンジンということで、高速や山道は楽しいだろうけど街乗りにはどうなんだろうと思っていましたが、良いですねー。とても乗りやすいです。

エンジンは低速からなめらかに吹け上がりキビキビと元気に走ってくれ気持ちよいです。街中でも気持ちよく走り、ストップ&ゴーもキビキビとこなし、パワーのだぶつきも感じません。

太いMスポハンドルも、前後輪を制御するインテグレイテッド・アクティブ・ステアリングが利いていてとても軽く運転しやすいです。ノーマルより硬めのM-Sportsの足回りも街乗りでも全く違和感ありません。

幅1860㎜のボディの大きさにもすぐ慣れましたし、10.2インチの大きなナビ画面、リアビューモニター、PDCなど便利装備もあって運転は楽ちんです。居住性・乗り心地も運転心地も満足です。

ディーラーさんの「5シリーズのM-Sportsはバランスが良いと言われます」という言葉通り、街中での使い勝手も良く、乗り心地とスポーティさのバランスが素晴らしいです。次回は高速道路や山道編です。

Related Posts


前の記事: Eye-Fi Pro X2 × モバイルWiMAXルータ NEC Aterm WM3500Rが届きました
次の記事: BMW 528i M-Sports F10 試乗インプレッション 03:高速道路・山道編