ソニーストア大阪にXperia Arcを触りに行ったついでに、DSC-W80の買い換え候補Cyber-shot DSC-WX10もいじってきました。

SDカード持参で行って撮らせてもらいました。おまかせオート(プレミアムではない方)で撮って640×480にリサイズしています。

Cyber-shot DSC-WX10
ソニーストア 大阪ソニーストア 大阪ソニーストア 大阪
ソニーストア 大阪Cyber-shot DSC-WX10DSC-WX10 ISO800で撮りました

楽しみだった高速AFですが、AFは確かに速いです。近くに寄ったり遠くに合わせたりしてもピッピッと合焦してくれます。ただ書き込みなどフォーカス後の次の写真撮影までの処理速度はコンデジなので、NEXとかαとかのようにサクサクと撮ることはできません。ワンテンポ待つ感じです。それでもコンデジなので十分です。

私が一番気になったのは画質です。上の画像のうち1枚目から6枚目がおまかせオートでISO100、最後の7枚目がPモードでISO800なのですが、ISO100でも曇った感じです。ソニーストアが薄暗かったせいか70枚くらい撮ったのですがあんまりパッとした写真がなく、画質的には微妙な印象が残りました。

WX10には色合いや彩度・シャープネス・コントラストなど自分で設定できる画質設定機能があるので画質についてはあまり気にしなくて良いだろうと思っていたのですが、レンズなのかセンサーなのかどっちかが微妙な気がしてます。今回撮った写真を見る限りでは個人的にはS90の画質の方が上に感じます。ちなみに下の画像がPowerShot S90のオートで撮ったXperia Arcの写真です。

Experia Arc PowerShotS90で

Cyber-shot DSC-WX10はもうちょっと様子見です。

Related Posts


前の記事: 春の気配
次の記事: Xperia Arc さわってきました