13055-884-216235

みんぽすモノフェローズでお借りしているネットワークオーディオプレイヤー marantz NA7004。NA7004はPCとつなげたりiPodをつないだりNASやインターネットラジオを聴いたりと色んなソースを再生できるのがウリです。

Marantz NA7004

お借りしている間色々接続してみましたが、便利さと音の良さでNA7004につないだiPodとPCを中心に聴いていました。一番音が良かったのはiPod/USB接続です。iPod/USB端子に接続したiPodやUSBメモリーは、USB接続したPCよりノイズが少なくとてもクリアです。ミニコンポのCDプレイヤーよりクオリティは高いです。

NA7004はDACチップにシーラスロジックCS4398を搭載しています。情報量が多く中低音が厚めで高音もバランスよく、音に対しての色づけはあまりなく素直で伸びやかに鳴らします。解像感があり空間表現もあります。どんなジャンルでもきっちり鳴らし苦手な曲がありません。曲の描写力がとても高いです。

ヘッドホンアンプとしての性能も良く、音にキレや解像感があり低音も余裕で制動してくれます。 音の傾向が素直でヘッドホンの特徴を引き出してくれます。

Marantz NA7004

と、ここまで淡々と書いてきましたが、NA7004を使っていて一番感心した点は、オールラウンドな曲の描写力・再生力の高さです。普通に良く鳴る曲をより良く鳴らすのはもちろんですが、iPod直PC直だと力不足で味気なかった曲たちがNA7004を通すと色鮮やかに迫力も伴って情感たっぷりに鳴るようになります。3-4万円のUSB-DACだと苦手な曲・ジャンルがあったりしますが、NA7004はどんな曲でもしっかり描写します。とてもオールラウンドです。

NA7004は音の色づけがあまりなく底上げ系なので、今まで良いなと思っていた部分には「お、良くなってる」って感じで劇的な変化はわかりにくいのですが(ただし、NA7004に慣れてしまうとNA7004なしだと物足りなく色あせて感じます)、それまで物足りなく感じていたところは劇的に良くなります。

Marantz NA7004

NA7004は、iPodトランスポート機能、USB-DAC機能、ヘッドホンアンプ、ネットワーク機能と高音質で機能満載で非常にコストパフォーマンスが高いです。個人的にはネットワーク機能はあまり使わないので、ネットワーク機能を省略してもっとコンパクトな製品がでたら嬉しいです。

Marantz Japan NA7004

http://www.marantz.jp/jp/NA7004/index.html

13055-884-216235

Related Posts


前の記事: メルセデスベンツ コンセプトAクラス
次の記事: SandyBridgeで組むかIvyBridgeまで待つか迷い中