栃木県は日光から、いろは坂、戦場ヶ原を抜け群馬県沼田ICへ向けて国道120号線を走っていると、湯元温泉街あたりに金精道路の看板が出てきます(金精道路はいろは坂も含めた日光から沼田ICまでを結ぶ国道120号線の総称らしいです)。

金精道路
BMW335iカブリオレ in 金精道路

金精峠、金精トンネルを走り山深い道をドライブです。東洋のナイアガラと呼ばれる吹割の滝など見所もあります。ワインディングもあまりきつくなく爽快感があり眺めも良く、今回のドライブ旅行で一番好きな道でした。

この金精道路で今回のドライブ旅行は終了です。この後は沼田ICから名神西宮ICまで休憩含めて7時間ほど高速に乗って帰りました。


大きな地図で見る

Related Posts


前の記事: いろは坂:栃木県日光ドライブ
次の記事: UVカット手袋を買いました