四国ドライブ2日目。松山市街地の渋滞を抜け、33号線の三坂峠付近の登坂車線でサクッとスピード違反で捕まった後、石鎚スカイラインへドライブです。

BMW335iカブリオレ in 石鎚スカイライン
石鎚スカイライン
BMW335iカブリオレ in 石鎚スカイライン石鎚スカイラインBMW335iカブリオレ in 石鎚スカイライン

石鎚スカイラインは、標高1982メートル西日本最高峰の石鎚山へ登っていく約18kmのドライブウェイ。1995年無料開放されたかつての有料道路で、現在は愛媛県道12号西条久万線の一部です。

道的にはグイグイ山を登っていく感じの普通のスカイラインですが、展望所からの眺めは素晴らしいです。頂上の展望所(ロータリー?)には石鎚神社があったり、道幅は狭いが眺め最高の瓶ヶ森林道につながっています。

個人的には石鎚スカイラインも良いのですが、石鎚スカイラインに到着するまでの久万高原あたりの愛媛県道12号や国道494号の方が、山深く川は綺麗で道は快走道路で私はメロメロでした。


大きな地図で見る

Related Posts


前の記事: アンカサ ホテル&オリエンタルヴィラに宿泊 @愛媛県松山市
次の記事: 四国カルストをドライブ @愛媛県・高知県