ランニングを始めて3ヶ月。最近めっきり寒くなってきて、だんだん走るのが億劫になってきた今日この頃。自分のモチベーションアップの意味合いもこめてランニングシューズ MIZUNO WAVE RIDER AURAのレビューです。

ミズノ ウェーブライダー AURA

今は15が出ていますが、ウェーブライダーAURAはウェーブライダー14のAURAカラーバージョンです。 ネットで見てるとギャンっぽい色合いだったんですが、実物はグフカラーです。

私がランニングを始めて最初に買ったランニングシューズで、それまでナイキ エアプレストで走っていました。履き心地や歩き心地はエアプレストもかなり良かったのですが、走り心地は全然違いました。

エアプレストで走っていたときは、道にちょっとしたデコボコあると、靴がずれるような足首に負担がかかるような不安定な感じがあったのですが、WAVE RIDERだと足とソールの一体感があって安定して走れます。

クッションの感覚も違います。エアプレストも衝撃を緩和してくれるクッション性は高いのですが、WAVE RIDERは衝撃を吸収するだけでなくバネのように前に進む力に変えてくれるような感じでとても走りやすいです。

買う前は「ある程度速い人ならまだしも初心者だしあまり変わらないだろう、体感では違いはないだろう」と思っていたのですが、簡単に体感できました。歩くのと走るのでは靴でこんなに違うとは思いもしませんでした。

ランニングシューズの寿命は約500-600kmだそうです。次買い換えるときには中級者用のシューズを買えるように、寒さに負けずこれからも頑張って走ろうっと!

Related Posts


前の記事: BMW335iカブリオレ E93 LCI レビュー02:コンフォートオープンについて
次の記事: カランドリエでランチ @大阪 本町