今年最後のオープン日和だろうと思って行った先日の三重県日帰りドライブの翌々日、これまた快晴で気持ちよいお天気で、今年最後のオープン日和だろうとやっぱり思って、京都は嵐山、そして滋賀県は比叡山へドライブに行ってきました。

まずは嵐山・高雄パークウェイ。

1000円高速時代の京都南ICの大渋滞、GWに清水寺に行ったときの大渋滞、紅葉シーズンの嵐山の大渋滞と今まで京都へのドライブはすざましい大渋滞に巻き込まれていたのでちょっとビクビクしながら行ってきました。

BMW335iカブリオレ in 嵐山・高雄パークウェイ
嵐山・高雄パークウェイ保津峡 嵐山・高雄パークウェイからBMW335iカブリオレ in 嵐山・高雄パークウェイ

嵐山高雄パークウェイは嵐山と高雄を結ぶ全長10.7㎞のドライブウェイです(通行料普通車1150円。ETC割引やクーポンで1000円になります)。

展望台や公園、レジャー施設などがあって走るだけではなく車を駐めて楽しめるようになっています。清々しい穏やかな山でノンビリ走るには最高ですね。うららかな時間を楽しめます。

11月3週~の紅葉シーズンは渋滞必至ですが、シーズンオフの平日昼間だったからかとても空いていました。

嵐山高雄パークウェイ

http://www.parkway-hankyu.com/


大きな地図で見る

Related Posts


前の記事: restaurant Ryuでディナー @三重県
次の記事: うなぎ屋 廣川でランチ @京都 嵐山