10月も後半になり肌寒くなってきたのですが、ちょっと暖かかった先日、たぶん今年最後のオープン日和だろうと思い三重県に日帰りドライブに行ってきました。

まずは1本目、鈴鹿スカイラインをドライブです。

BMW335iカブリオレ in 鈴鹿スカイライン
鈴鹿スカイライン鈴鹿スカイラインBMW335iカブリオレ in 青土ダムエコーバレイ

鈴鹿スカイラインは鈴鹿山脈を越える全長11.9㎞の山岳ドライブウェイ。かつての有料道路で現在は大阪府池田市と三重県四日市市をつなぐ国道477号線の一部になってます。

もともと冬期(12月~4月)通行止めの道なのですが、現在は災害復旧工事のため鈴鹿スカイラインの頂上辺りにある武平トンネルが通行止めのため滋賀県~三重県へと通り抜けはできません(平成24年春通行止め解除予定)。

477号線沿いにダムがあったり、山は深くワインディングは強めで走っていてダイナミックで迫力があります。4枚目の画像はキャンプ場の青土ダムエコーバレイです。


大きな地図で見る

Related Posts


前の記事: MacBookPro バッテリー交換しました
次の記事: china 優香樓でランチ @三重県四日市市