ホテルニューオータニ大阪18階のフレンチレストラン「サクラ」でランチを食べてきました。

真鯛のクネルと森茸のテリーヌ仕立て 若葉のサラダと檸檬のクリーム
ブルターニュ産かすべのムニエル 焦がしバターソースクープに彩られた軽やかな栗のムース “富士の山 2011”フレンチレストラン SAKURA

ロケーションは大阪城公園からすぐで窓からの景色も素敵です。ホテルらしい落ち着いた雰囲気です。

サクラの面白いところはロマンティックな演出です。HPの言葉や料理のコースのネーミングからもあふれていますがポエム的です。もちろん料理の盛りつけもロマンティックで、スタッフの料理の見せ方・運び方などサービスも舞台の演出のようです。悪く言うと仰々しいのですが、食べている方もすんなりそのムードに入り込め楽しいランチタイムをすごせます。

ランチのコースは“ヴァンセンヌの森”、“ブローニュの森”、“ラルカンシェル”の3つから。食べた感じはシンプルですが味の奥に計算されたような絶妙な複雑さがあります。スパイスの使い方が印象的でした。

サクラはお店の雰囲気(演出?)もサービスも面白く、お料理も雰囲気良く、また行きたいです。

サクラ

TEL:06-6949-3246
住所:大阪府大阪市中央区城見1-4-1 ホテルニューオータニ大阪 18F
定休日:月曜定休(祝日・振替休日の場合は営業)
営業時間:11:30~14:30、17:00~21:30
HP:http://www.newotani.co.jp/osaka/restaurant/sakura/

サクラフレンチ / 大阪ビジネスパーク駅大阪城公園駅京橋駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

Related Posts


前の記事: Canon PowerShot S100 発表
次の記事: どこか海外旅行検討中:シドニーかハワイかラスベガスか