BMW650iカブリオレの3回目のレビュー。今回は高速道路や山道でのインプレッションなぞ。

BMW650iカブリオレ in 橋杭岩 @和歌山県
BMW650iカブリオレ in 橋杭岩 @和歌山県BMW650iカブリオレ in 橋杭岩 @和歌山県BMW650iカブリオレ(F13) キー
BMW650iカブリオレ(F13)インテリアBMW650iカブリオレ(F13)運転席BMW650iカブリオレ(F13)リアシート
BMW650iカブリオレ(F13)インテリアBMW650iカブリオレ(F13)インテリアBMW650iカブリオレ リアシート

パワー的には4.4L V8ターボなんで高速も山道もお茶の子さいさいです。エンジンフィーリングはジェントルかつスムーズで荒々しさはあまりありません。

乗った感じや運転した感じはラグジー感いっぱいでスポーツ感は基本あまりありません。が、足は意外としっかりしてます。Mスポではなくノーマルでしたが粘りがあり、ワインディングもしっかりついてきてくれます。

小さなリアウインドウが効いているからか(画像10枚目)オープン時の風の巻き込みもほとんどありません。ちなみに燃費はiDrive読みで6.5km/Lでした。

ロングドライブも楽々で、高速は優雅にワインディングはスポーティにと理想的なドライブカーですね。

Related Posts


前の記事: BMW650iカブリオレ(F13)レビュー02:街乗り・装備面など
次の記事: アキュイール @大阪 南森町