ソニーからエポックメイキングなデジカメが出ましたね。

SONY DSC-RX100

1インチセンサー搭載。28㎜F1.8-のバリオゾナーレンズ。レンズシャッターもついて、厚みはややあるけどPowerShot S100と縦横はほぼ同サイズ。コンパクトにまとめてきましたね。

画素数が2000万画素と高いのが気になりますが最近は高画素でも高感度を上手く処理してるので大丈夫なんでしょうね。個人的にはチルト液晶じゃないところが残念なくらいです。基本私はコンデジラバーなのでE-PL3を買ったばかりですけどかなり気になります。

DPreviewのサンプルだとISO2000もいけそうなかんじですけどDPreviewだと良く見えてしまうのでどうなんでしょうね。コンデジの改良版なのかミラーレスを食ってくるのか、画質楽しみですね。

Related Posts


前の記事: 蔵王エコーラインをドライブ @宮城県・山形県
次の記事: 月山道路(月山花笠ライン)をドライブ @山形県