前回に続いてハウスクリーニングのお話。絨毯のクリーニングと一緒にレンジフードもやってもらいました。ちなみに頼んだところはワイズクリーンです。

レンジフードは自分でも掃除するのですがファンの隙間とか手が届かないところもありますし油が強烈でなかなかキレイにはなりません。素人には限界がある部分です。ハウスクリーニングを頼むと分解してキレイに掃除してくれます。

レンジフードの部品ごとにBEFORE・AFTERの順番で画像を並べていきます。

まずはファンの部分のBefore・After。

BEFORE レンジフード
AFTER レンジフード

ファンが入っているケース。油がたまりまくってます。

BEFORE レンジフード
AFTER レンジフード

フードを外した部分も汚れてます。

BEFORE レンジフード
AFTER レンジフード

写真はありませんがもちろんフィルターも、ネジや細かな部品までキレイにしてくれます。しかも掃除だけでなく、換気扇のモーターのベアリングにも注油してくれ換気扇の音も静かになりましたよ。

ウチのレンジフードは結構汚れていた方だそうでで所要時間は3時間ほど。ハウスクリーニング屋さんが言うにはウチの場合だと2・3年ごとにやると良い感じだそうだ。油臭さもなくなり、これだけキレイになるなら他の所も頼みたくなりました。

Related Posts


前の記事: ハウスクリーニングしてみました:絨毯・カーペット編
次の記事: OLYMPUS E-PL3とEye-Fiと その2