オリンパス PEN Lite E-PL5が発表されました。

OLYMPUS E-PL5

E-P3のように着脱式グリップが装備され、チルト液晶は自分撮り可能な170°チルト液晶になり、タッチAFシャッターになりました。16:9のままなのが残念です。

センサーはウワサ通りOM-D E-M5と同じセンサー。高感度画質は上がっていそうですね。DPreviewのサンプルのこの写真を見るとISO8000もいけそうにさえ見えます。(靴の写真のISO10000は厳しそうです。)

私が改善されてると良いなと思っていた、画像の縦横自動検出機能はつきました。マウントの出っ張りは変わらずあります。起動は0.45秒高速起動とありますがファーストショットまで何秒なのか、Eye-Fiとの相性とか手ぶれ補正の不具合とか細かい所が気になります。

Related Posts


前の記事: オリンパス E-PL3 レビュー04:E-PL5で改善されていてほしいところ
次の記事: OLYMPUS STYLUS XZ-2