BMWとポルシェ。両メーカーとも走りや運転する楽しさを重視したメーカーだと思います。その中でトータルバランスはBMW、走り・運転感だけならPORSCHEというのが私のイメージです。

PORSCHE 911 Carrera2(997)の試乗インプレッションです。

ポルシェ 911 カレラカブリオレ

私が乗ったことのある車の中では走り・運転感は最高だと思ってます。アクセル・ブレーキを踏んだときのレスポンス、ハンドルを切ったときの動き、ベタ踏みしたときの加速感、路面のフィーリング、素晴らしいです。私が最初に運転したポルシェが964なのですが、ポルシェの乗り味は変わらないです。運転するのが楽しい車だと思います。

デザインも大好きです。オーラを感じます。特にリアがグラマラスでスパルタンで最高です。996はちょっとイメージから外れましたが、997になって復活。ポルシェしか許されないような他メーカーがマネしたら許されなさそうな、ずっと変わらないデザインコンセプトが素晴らしいです。

それでも私が購入を躊躇してしまうのは、1000万円オーバーの車なのに実用的な高級感が薄くスポーツカーバリバリだからです。997は964のときに比べるとだいぶよくなりましたが、同価格帯の他メーカーと比較してしまうのがダメなんでしょうが、ドアミラーが手動だったり、パワーシートがオプションだったりとか、雰囲気があまりにもスパルタンです。

それでも、いつかは買いたいなと思っています。 997の間に買えたらいいなと思っています。

Related Posts


前の記事: マルモ食品の富士宮やきそばを食べる!楽天ランキング1位・B1優勝の味
次の記事: ハンコヤドットコムで実印をつくってみました