HP ProBook 4230sの外部モニタ用として買ったナナオ FlexScan EV2336W-FS。1ヶ月くらい使ってみてのレビューです。

FlexScan EV2336W-FS

使い始めて1ヶ月くらい経つのですが実は購入記と一緒に書いたファーストインプレッションとそんなに印象は変わりません。

お値段はお手頃、フレックススタンドの使い勝手は良し、操作性も普通に良いです。普段はそんなに横から見ることもありませんがIPSですので視野角も良いです。私的にはVAパネルの視野角でも十分ですけどね。

FlexScan EV2336W-FS

EV2336はFORIS FS2333と同じくPLSパネルだそうで、定評どおりギラツキはほぼ皆無で見やすさは文句ないですよ。ちらつきも感じず長時間使っても眼が疲れないです。L887と比べても眼の疲れやすさはほぼ変わりなく非常に見やすいです。

ただ色合いがちょっと気になります。大きくずれているわけではないのですが、デフォルトのUserモードだと青緑が強く、sRGBモードだと黄色が濃いめ、ICCファイルをインストールしてUser1モードのデフォルトですと、LEDバックライトのせいかちょっと青白い感じがします。ゲインで調整してもどうしても何かがやや濃いめになってしまいます。発色が良いと言うか鮮やかというかそんな感じです。

もちろんそんなに大きく色が違うわけではなく、私の使用用途(テキスト、ネット、画像閲覧)にはとりあえず十分で(気にはなりますが)、第一目標の目に優しいっていうのを十分クリアしてくれているのでとりあえず満足してます。

追記:やっぱり気になるので現在目視で色調整奮闘中です。→その結果

Related Posts


前の記事: FUJIFILM XF1 レビュー03:ISO感度ノイズ比較
次の記事: FUJIFILM XF1 レビュー04:紅葉を撮ってきました