Samsung SSD 830シリーズ MZ-7PC256B/IT

HP ProBook 4230sのHDDをSSDに換装しました。買ったのはSamsung SSD 830シリーズ MZ-7PC256B/IT。Amazonで256GBが15000円弱でした。

同価格帯のPlextor M5S、Intel 330シリーズ、Crucial M4とも迷ったのですが、ちょうどキャッシュバックキャンペーンをしていたのでSamsungにしました。

Samsung SSD 830シリーズ MZ-7PC256B/IT

私が買ったときは新モデルSamsung 840シリーズの発売チョイ前で、スペック的には840pro>840>830なのですが、ベンチを見ると840pro>830>840だったので、830シリーズMZ-7PC256B/ITにしました。下の表はSamsung 256GBモデルのスペック表です。

  830 840 840pro
シーケンシャルRead 520 MB/s 540 MB/s 540 MB/s
シーケンシャルWrite 400 MB/s 250 MB/s 520 MB/s
4KB ランダムRead 80,000 IOPS 96,000 IOPS 100,000 IOPS
4KB ランダムWrite 36,000 IOPS 62,000 IOPS 90,000 IOPS

 HP ProBook 4230sへのSSD換装

HP ProBook 4230sのSSD換装はとても簡単です。HDDやメモリにドライバーなしで裏ブタのロックを外すだけでアクセスできます。しかも裏ブタに説明図つきです。その説明図のとおりHDDを外しSSDをマウンタにネジどめしコネクタをつなげて完了です。

Samsung 830シリーズは7㎜厚のSSDですがスペーサーなしのベーシックキットで全く問題なく取り付けできました。

HP ProBook 4230sのHDDをSSDに換装しました

 ベンチなど

早速Windowsエクスペリエンスインデックスのスコアを調べてみました。ディスクのデータ転送速度は最高値の7.9になってます。

Windows エクスペリエンス インデックス

次にCrystalDiskMarkでのベンチマークです。 シーケンシャルリードは最大値が520MB/sなのでもうちょっと速くても良いですがこれでも十分速いです。ライトも400MB/s越えと文句なしに速いですね。

Samusung 830シリーズ ベンチマーク

体感的にはHDDからの換装だと段違いです。Windowsの起動・シャットダウン、アプリ立ち上がり、データ移動など全てにおいてキビキビ度がグッと上がりました。ただSSD同士の比較(Crucial M4 64GB)だと体感では違いはあんまり分かりませんね。(Crucial M4のベンチの記事はコチラ

Related Posts


前の記事: HP ProBook 4230s レビュー 02:液晶・キーボード・タッチパッド
次の記事: Galaxy Tab 10.1 LTE Android4.0にアップデートしました