ベストドライブ京阪神 2008-09年版 の丹後・山陰方面コース32です。

ドライブ情報満載サイト「はがねいち君のドライブ論」を参考に、朝5:00に出発して、173号線・9号線を通り綾部へ、175号線・176号線をたどって丹後半島へ。この道程でも十分にドライブを満喫できます。そして、丹後半島をぐるっと1周して176号線を通って、能勢・丹波篠山をとおり、帰宅というコースでした。

丹後半島 伊根町丹後半島 伊根町丹後半島をBMW335iカブリオレでドライブ

丹後半島をBMW335iカブリオレでドライブ丹後半島をBMW335iカブリオレでドライブ丹後半島をBMW335iカブリオレでドライブ

丹後半島をBMW335iカブリオレでドライブ丹後半島をBMW335iカブリオレでドライブ丹後半島スイス村をBMW335iカブリオレでドライブ

 丹後半島

ここは面白いところだと思います。キレイに整備されているかと思えば道の途中からいきなりボコボコした狭い道になったり、うっそうとしているかと思えばいきなりキレイにつくられた展望スポットがでてきたり、「どないやねん!」ってつっこみたくなります。丹後半島の海岸沿いの178号線のみどころは伊根町から経ヶ岬。あまり広い道ではなくホイホイ車を停めれるところもありませんが絶景です。

もうひとつオススメはスイス村につながる丹後半島縦貫林道。豪快に道が広く車のとおりもほとんどなく、快適快走道路です。道は整備されているが手入れはあまりされておらず、原生感あふれています。野生の猿もチラホラ見れます。自然丸出しです。ただただひたすら林の中の広い道をボケーっとしながらリラックスしてノンビリドライブできます。ただただ自然の中をドライブするだけで展望スポットはないのでカップルで観光っぽいのを期待するとその期待には応えてはくれません。ただただ自然の中をドライブするだけです。ドライブ好きにはたまらなく幸せな所だと思います。釣り好きが海でボケーっと釣りをするのと似ています。ここはそんなところです。

Related Posts


前の記事: ドライブルート探索・作成・情報収集に便利なサイト
次の記事: 能勢・丹波篠山をドライブ