17361-884-292353

ウチは2回線ネットをひいています。しかし家のちょうど対角線、端と端の部屋の隅に無線LANルーターを設置しているため、中心のLDKリビングあたりの電波が弱いのです。

特にキッチン辺りが不安定かつ非常に弱く料理中レシピを調べたいときにタブレットを持ってイチイチ電波の強い所へ移動するのがとてもとてもめんどうでした。

そんななか、電波の強いルーターに買い換えるか無線LAN中継機を買うかグズグズ悩んでいたところ、みんぽすモノフェローズにて無線LAN中継機 Logitec LAN-RPT01BKのモニター募集がありお借りすることができました。

ロジテック 無線LAN中継機 LAN-RPT01BK

無線LAN中継機は簡単に言うと無線LANのアクセスポイントを追加できるアイテムです。家の中で無線LANが届かなかったり弱いところの電波を強くしてくれます。

本体は、幅32×奥行き26×高さ140mm(アンテナ含む)でとてもコンパクト。直接コンセントにさせるようになっています。

ロジテック 無線LAN中継機 LAN-RPT01BK

設定もとても簡単です。WPS対応無線ルータでしたらWPSボタンを押すだけですし、WPSに対応していないルータでも、PCとLAN-RPT01BKを有線でつなぎ接続ウィザードからルータのパスワードを打ち込むだけです。

LAN-RPT01BK 設定画面

早速キッチンの近辺でスピードテストをやってみました。中継機LAN-RPT01BKを接続する前のスピードテスト。1.7Mbpsです。

LAN-RPT01BK使用前のスピードテスト

接続後のスピードテスト結果。18.2Mbpsと10倍以上の速度になりました。これだけ出てくれると重いサイトでもストレス無くサクサク見れます。しかも安定しているのが良いですね。

LAN-RPT01BK使用後のスピードテスト

これはあれですね。一旦使ってしまうとなくなったら困るタイプのアイテムですね。買いのアイテムです。

ロジテック LAN-RPT01BK

http://www.logitec.co.jp/products/relay/lanrpt01bk/index.php

17361-884-292353

Related Posts


前の記事: Lenovo ThinkPad X1 Carbon レビュー その2
次の記事: OLYMPUS PEN E-P5、E-PL6