富士ゼロックスのAble3150。ウチで使っているコピー・ファックス機なのですが、もう10年くらい前の機種で、昨年でメーカー的にサポートが終わり部品の保持もなくなりました。

それなのに、用紙が詰まりやすかったり、湿度の高い日は液晶が見えにくかったり微妙な不具合満載なのです。と、いうことで入れ替えを検討中。

富士ゼロックス Able3150

現在のウチの環境と使用枚数はこんな感じ。

  • コピー・ファックス Able3150(月50枚以内)。
  • プリンター MultiWriter 5750C(月2-300枚)。
  • スキャナー Canon MP500(2ヶ月に1回・3枚程度)。

3台もあるのは邪魔なので1台にまとめたいというと、ゼロックスが勧めてくるのはエントリーモデルのDocuCentre-Ⅳ C2263。A3フルカラースキャン・プリント・コピー・ファックス機です。値引いてもらって50万円くらい。そこに保守代金がかかってきます。

ただ、ウチでA4を超えるサイズを使うのは、B4が月に20枚程度ファックス送信を使うときのみで、その他は全てA4です。A3複合機は業務用しかなく50万円くらい、A4レーザー複合機は6.5-8万円。月20枚程度のためだけにA3複合機はもったいない気がしています。

B4送信対応のファックス + A4レーザー複合機、もしくは、A3インクジェット複合機 + MultiWriter 5750cにするか迷うところです。

Related Posts


前の記事: Androidアプリ 楽天koboを使ってみました
次の記事: au 2013 WINTER SELECTION