アップルからiPhone 5Sが発表されました。9月20日日本発売です。

iPhone5s

プロセッサが64bit A7になりました。グラフィック性能はiPhone 5のA6比較でCPU、GPU各2倍だそうです。カラバリは3色。ボディサイズ・重さは5と同じ。ディスプレイサイズも4インチ1136 x 640とiPhone 5から変わらずです。

最近のスマホの進化ポイントのカメラですが、レンズがF2.4からF2.2に、画素数は800万画素から変わらずにセンサーサイズが15%大型化。地味に進化しているのが良いですね。

ついにiPhoneがdocomoからでるとウワサされていたものの、最近はAndroid搭載機種の躍進がめざましいし今さら感もあり興味が薄れていたのですが、実際に発表されると良いなーって思いますね。

Related Posts


前の記事: あまちゃん・半沢直樹にはまり、テレビ欲しい欲しい病 再燃
次の記事: Androidアプリ 楽天koboを使ってみました