Androidアプリ楽天koboで洋書を読むのにはまり、その流れでKindleもAndroidアプリで使ってみました。

Kindle for Android

使ってすぐ気づくKoboとの違いは、動きがサクサクなこと。Koboはチャプター内のページの動きはスムーズなのですが、チャプターをまたぐとき待ち時間があります。それに対してkindleは全ページサクサクです。アプリ全体がサクサクです。

あと、本が探しやすいです。アプリのKindleストアをクリックするとブラウザが立ち上がってAmazonのKindleストアに飛びます。普段Amazonで本を探し慣れている私にはとても便利です。無料本や日替わり・月替わりセールもやっているのでお試しで読むにもいいです。洋書のラインナップも素晴らしいですし、アメリカのAmazonで買うこともできます。

「私は元々本を読まない方だから電子書籍の必要性を感じないし、だいたい本の何倍もする本を読む機械なんて買わないだろう。」とか思っていたのですが、今はKindle paperwhiteが欲しいです。特に洋書を読むのには、分厚いペーパーバックと電子辞書片手に読むより圧倒的に読みやすく便利です。

Related Posts


前の記事: LEXUS IS
次の記事: MVNO U-Mobile*d 申し込みました