ニコチンパッチでタバコをやめて10年くらい経ちました。もう吸いたいと思うことは全くありません。

喫煙時代はたばこ代に月2万円年間25万円くらい使っていたので250万円も節約してることになるんですね。すごい!

ニコチネルパッチ

私が禁煙後一番苦しんだのは口内炎。ネットで検索すると禁煙後の口内炎で苦しんでいる人は結構多いみたいですね。

禁煙後の口内炎は、口に傷が付くと普通はそこから治っていくのですが、そこからどんどんえぐれるように悪化していきます。もちろんケナログとかの薬は効きません。

で、悪化が止まったと思ったら、そこから治るのではなくそのまま悪化した状態で2週間ほど続き、そこからやっと治っていくと。

そして治ったと思ったら1週間後くらいにまた口内炎になるという。一月のうち3週間くらい口内炎に苦しむという、そんな地獄な状態でした。

ツムラ 半夏瀉心湯

2008年に禁煙してそこから口内炎に苦しみ始め、4年くらい経った後、漢方が効くらしいとネットで発見。早速漢方内科に行ってみました。漢方的にいうと、口内炎は胃に熱がある状態だそうだ。

人によって合う漢方が違うらしいのですが、私には半夏瀉心湯(ハンゲシャシントウ)というのが合ったようで、それから徐々に口内炎になりにくくなりました。

今ではほぼ口内炎になることはなくなりましたし、なっても悪化していくことはなくなりました。ただ、老化のせいですが、治るのは若干遅いですね。

Related Posts


PREV: MacBook Pro Retina 13 バッテリー
NEXT: SanDisk Ultra SDHCカード レビュー