OLYMPUS XZ-2のファームウェアを1.3にアップデートしました。

XZ-2 ファームウェアをアップデート

バージョン1.1では撮っていると、意外なところにピントが合ったり、なかなか合焦しなかったりなどがありましたが、バージョン1.3ではそんなAFのクセが直っているらしい。

XZ-2 ファームウェア1.3へアップデート

ちなみに下の写真がバージョン1.1の意外なところにピントが合ってしまった画像の例。奥の海と街並みを撮りたかったのに、何度合焦し直しても手前の雑草に合焦してしまってました。

奥の景色ではなく手前の雑草に合焦

バージョン1.3へアップデートしてからは、あれって思うことはなくなりました。AFに関してのストレスは全く無くなりました。

Related Posts


前の記事: キーボード ELECOM TK-FCP004WH レビュー
次の記事: ガラケー SH-03E 機種変更しました